wordpressでプラグインなしでlatexを使う方法

式も簡単にかけるなーと思って探していたところプラグインなしで簡単にできたのでメモ。

まあ数式書くほど記事も書いてないのですが、今後時間あったら書いていきたいと思います。

プラグインなしでwordpressにlatex書けんの?

ページ速度遅くなりますし、「後でこれなんのプラグインだっけ?」といったことにもなりうるので僕は無駄にプラグインを入れないようにしています。

それでは紹介しますね。

MathJax」というJavaScriptのライブラリが存在するらしく,記事のはじめに


<script src="https://cdn.mathjax.org/mathjax/latest/MathJax.js?config=TeX-AMS-MML_HTMLorMML" type="text/javascript"></script>

を読み込むのみです。 wordpressの場合は、どこでも良いので、function.phpに


function read_latex()
{
	wp_enqueue_script( 'latex', 'https://cdn.mathjax.org/mathjax/latest/MathJax.js?config=TeX-AMS-MML_HTMLorMML');		
}
add_action('wp_enqueue_scripts', 'read_latex');

を追加すれば、毎回読み込んでくれます。

これが、よくわからないし、めんどくせえという方は、

MathJax-LaTeX」というプラグインがあるので、使って見てください。

Latexの書き方

例をお見せすると、

$$x = x_1$$
と書くと $$x = x_1$$ となります。 でもこれだと自動的に真ん中になってしまい、使いにく場合は、
テスト\(x_0 = 0 \)テスト
のように書くと文章中に入れることができます。

テスト\(x_0 = 0 \)テスト

以上、ざっくりしたwordpressでのLatexの使い方でした。