Node.jsでファイルを書き込むサンプルコード!writeFileについて。

 

過去のNode.jsでのファイル読み込みとほぼ似ているのですが、fsモジュールを使って、ファイルに何かを書き込んでいく。

 

Node.jsでファイルへ書き込む

fs.writeFile("./test.txt","書き込んだよ",function(err){
    if(err) throw err ;
    console.log("write done") ;
}) ;

簡単に引数の話をすると、 fs.writeFile(書き込むパス,書き込みたいデータ,コールバック関数) ;

書き込みたいデータとしたのは、文字列でもバイナリのデータ型でもうまくいっているので…勝手に文字コードをutf8にしてくれてるんですかね?

もしファイルを読み込み、その読み込んだファイルを書き込みたい場合には、

fs.readFile("test.txt",function(err,data){
    if(err) throw err ; 
    fs.writeFile("test2.txt",data,function(err){
        if(err) throw err ;
        console.log("write done") ;
    }) ;
}) ;

と、すればうまくいくはず。

writeFileだと、完全に新規で書き込んでしまい、追加ができません。

と言うことで、appendFileを使います。

fs.appendFile("test.txt","うおおおおお",function(err){
    if(err) throw err ; 
        console.log("write done") ;
    }) ;
}) ;

書き込むファイルへ改行したい場合

改行したい場合には、改行コードを使えば良いわけです。

アイウエオ\nカキクケコ

 

最後雑になったけど、そんだけ! 以上!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください